環パ 桑納川ナガエツルノゲイトウの生態学習会

いろいろな主体をつなぐのが仕事の「環境環境パートナーシップちば」(略称 環パ)は、印旛沼流域のナガエツルノゲイトウについてもこれまでも、 市民団体、行政、関係機関と一緒に調査・学習・広報などを実施してきました。

10月8日に東邦大学の西廣淳先生を講師にお迎えして、桑納川で学習会を開催しました。長谷川雅美先生も参加してくださいました。

PDFはここをクリック