印旛沼流域圏花便り

印旛沼流域圏に咲く花を紹介します。皆さんにご紹介頂ける写真をお持ちの方はここまでお知らせください。


2014年4月15日 佐倉ふるさと広場、チューリップフェスタ

佐倉ふるさと広場で開催中のチューリップフェスタです。京成線側から咲き始め、花は印旛沼方向に移動していくとのこと。様々な種類のチューリップが植えられ、見る角度によって色が変わります。


2014年4月6日 吉高の桜

2014年4月6日根岸勇さん撮影、吉高の桜。今年の満開は7日か8日になりそうとのことです。


2014年4月4日 富里から花便り
タチツボスミレ ヤマザクラかな? ミツマタ
若芽 カタクリ 福寿草

2014年4月4日、富里市の天神谷津で窒素勉強会の定例会を開催、その後、NPO富里のホタルの方々に福寿草、センダイタイゲキ、カタクリの自生地を案内して頂きました。 右下の2枚は岡本伸正さん、その他の4枚は小倉久子さんの撮影。


花見川土手の桜

花見川の桜(2014年4月5日)。県道72号亥鼻橋と京葉道路の間です。 左が花見川上流方向、向こうに見える橋が亥鼻橋です。中央は幕張方向。遠くに京葉道路、その先に幕張新都心が見えます。右は花見川の川面に浮かぶ桜の花びら。向こうには釣りを楽しむ人。人生って何ですかね。(近藤昭彦)


根木名川の土筆

根木名川、成東橋のすぐ下流側。国道51号沿いの成東橋~吾妻橋間が特に土筆の「名産地」です。 印旛沼里山ウォーキンマップでいうと,1/50,000面のF3の北東端あたりです。 毎年3月下旬がピークで,今日あたりはもうだいぶ伸びて,スギナ畑になりつつありますが,まだありますよ。 土筆は,(ご存知かもしれませんが)先端の筆の部分がひろがってしまう前の,少し硬くて青みが買ったヤツが ほどよい苦味があって美味です。春の風味ですね。少し下流の支流・取香川にも土筆っ原はたくさんありますが, こちらは,見事な桜並木があります,今ちょうど満開です。(別添写真は,4年前のちょっと散りかけの頃のもの) よろしければぜひどうぞ。(林薫)


2014年3月31日 千葉大学西千葉キャンパスの桜

2014年3月31日、咲きそろった千葉大学西千葉キャンパスの桜。左から弥生通り、理学部前、東大生研千葉実験所の桜。東大の桜は移転前に千葉大側の桜を移植したそうです。(近藤昭彦)